ドイツのお土産はスーパーで揃う!コスパ最強9選を教えます

ゆりかのアイコン画像ゆりか

こんにちは、ゆりかです。
今回はドイツのスーパーで手に入るお土産の紹介です!


ドイツのスーパーには、日本で買うより断然お得で美味しいものがわんさかあります!

ドイツでお土産を買う際には、まずスーパーを覗いてほしい!

ということで、今回は、年間12回以上ドイツに通ったわたしが、
地元民にも人気のお土産と、お勧めのスーパーを紹介します。

この記事を読んだら分かること

・ドイツでお土産を買うのに最適なスーパー
・ドイツのスーパーでおすすめのお土産
・現役CAのおすすめのお土産
・地元人民にも人気のお土産

目次

ドイツのスーパーマーケット

日本と同じように、ドイツにも沢山の大型スーパーがあります。

その中でも今回は、お土産を買うのに最適なスーパーマーケットをピックアップします!

REWE(レーウェ)

REWE

REWEは、ケルンを中心に展開している大手スーパーマーケットで、現在ドイツに6000店舗ほどあります。

街を歩いていて一番よく見かけるのがREWEです!

野菜やインスタント食品、お菓子、日用品、可愛い雑貨なども取り扱っています。

コスパを重視するなら断然REWE

Galeria Kaufhof(ガレリア・カーホフ)

Galeria Kaufhof


一方で、Galeria Kaufhofはドイツの高級デパートです。

日本で言う、松坂屋とか高島屋のような感じ。なので食料品だけでなく、衣類や雑貨、キッチン用品、ワインやチーズの専門店が入っている店舗もあります。

ちょっと高級で、オシャレなお土産を手に入れるにはこちらがお勧め

REWEのお勧め

まずは、コスパ最強!REWEで買える商品です。

チーズフォンデュ用チーズ

チーズフォンデュ用チーズ


1つめは、これ。

ja! Kleiner kase fur den offenです!!

訳すと、「はい!オープン用の小さなチーズです」らしいです。

これ実は、チーズフォンデュ用のチーズなんです◎

味は2種類。

mild(普通)とwurzig(芳醇な香り・香ばしい)があります。

おすすめポイント
  1. 作り方が超絶簡単
    ー箱から取り出して、ビニールのまま包丁で十字に切れ込みを入れる。その後付属の容器に入れた状態で、オーブンレンジで15分ほど焼けばとろっとろのチーズフォンデュが完成です!あとは、パンやソーセージなどの具材を付けて食べるだけなので、洗い物が出ないのが最高◎
  2. 抜群に美味しい
    ースーパーで買ったとは思えない、濃厚なチーズに、下の方が若干焦げてて香ばしい!完全にお店の味でした。チーズが大好きな私は、1人で1つペロリ。
  3. 衝撃の€2
    ー250円くらいです!日本では手に入らず、絶対に恋しくなるので沢山買っておくことをお勧めします。

ヨーグルト1:Movenpick(モーベンピック)

Movenpick(モーベンピック)


ドイツと言えばやっぱり乳製品!

今回は、超絶お勧めのヨーグルトを2種類紹介します。

1つめは、Movenpick(モーベンピック)のヨーグルトです。

≫Movenpick公式HPはこちら

1つ€0.79で販売されていて、何と言っても味の種類が豊富なのが魅力。
ストロベリーやブルーベリーなどの王道の味から、パッションフルーツやバニラ、キャラメルなんてのもあります。

モーベンピックのヨーグルトは、日本のスーパーで売っているギリシャヨーグルトに近いです。

こっくりとしていて、とても濃厚。クリームチーズの様な食感で食べごたえばっちり。

でも、バニラやキャラメル味、かなり甘いです!
甘いのが苦手な人にはちょっとくどいかも、、

心配な方はお土産にする前に現地で試食してみてくださいね◎

ヨーグルト2:landliebe(ランドリーべ)

landliebe(ランドリーべ)


もっとサッパリが好み
と言う方には2番目、landliebe(ランドリーべ)のヨーグルトがお勧めです

ランドリーベかな?読み方分かりません(笑)
これ、スーパーにもこのまま瓶で売っています。

≫landliebe公式HPはこちら

このヨーグルト、なんと容量たっぷり500ml!そしてこれだけ入って€0.9!

超良心的なお値段です。ドイツの乳製品最強ですよね。

ランドリーべのヨーグルトも様々な味があります。主にフルーツ系

モーベンピックと比べるとかなりサッパリしていて、こんなに大きいのにぺろっと食べられます。

ゆりかのアイコン画像ゆりか

瓶なので、日本に持って帰る場合でも潰れる心配がないのが良いです◎

HARIBO(ハリボー)

HARIBO(ハリボー)


これは日本でもお馴染みですね。

沢山の味があって、固めで、ちょっとお高いグミ、HARIBO
今や世界中で人気ですが、HARIBOはドイツ発祥です。

日本では1つ250円くらいしますが、ドイツで買えば1/3の値段€0.6で買えます。

日本にはまだ進出していない味もあるので、是非色々買ってみてください。

Knorr(クノール)

knorrのスープ
Knorr


安くて便利なKnorrの粉末スープです

こちらもドイツ生まれのブランドだったんですね。

とにかく種類が豊富で、スープ以外にもパスタやリゾットのソースなど、日本で見かけないものも沢山あります!

1つ€0.89で買えて、持ち運ぶにもとても軽いので、バラマキ土産には最適です。

≫Knorrの公式HPはこちら

コーヒー豆

コーヒー豆
SAMSUNG CSC


ドイツでコーヒー豆?と思うかもしれませんが、ビールと同様にコーヒーも親しまれているドイツ。

スーパーにも種類が豊富なコーヒー豆が沢山!豆のまま売られています。

ネスカフェをお持ちの方は、カプセルもとっても安く売ってます

ちなみにスターバックスのカプセルやコーヒー豆も売っていて、豆はなぜか日本の値段の半分以下でした。

TEEKANNE(ティーカンネ)のハーブティー

TEEKANNE(ティーカンネ)のハーブティー


壁一面ずらりと並ぶハーブティーやフルーツティー

日本では高級なイメージがありますが、ドイツではとってもお手軽に購入できます。

このTEEKANNE(テーカンネ)というブランドは、実は日本でもPOMPADOURという名前で売られています。

ドイツではティーパック20袋で€2という破格で売られていて、どの味を飲んでも外れなし◎

≫TEEKANNEの公式HPはこちら

Galeria Kaufhofで買えるもの

次は高級スーパー、Galeria Kaufhofで買えるお土産を紹介します!

ECHIRE(エシレ)バター

ECHIRE(エシレ)バター


言わずと知れた、フランスの高級バターですね。日本で買うと250g2500円!

どっひゃーな値段。

それがなんと€4.99で買えちゃうんです!

お得なんてもんじゃない。

これがあるだけで朝ごパンの時間が一層幸せになります。芳醇な香りとコク、程よい甘みと塩加減。もうエシレバター以外食べられなくなります。。なんて贅沢なんだろう。。ちなみに有塩と無塩の見分け方ですが、

赤色のDOUXが無塩バターDEMI-SELが有塩バターです。

≫ECHIRE公式HPはこちら

TRUFFE BUTTER

TRUFFE BUTTER


次もバターです。みんな大好きトリュフバター

これ、先ほど紹介したスーパーREWEの文字が入ってるのですが、何故かREWEでは見たことないんですよね。

Kaufhofでも、あるときとないときがあります。

なので、見つけたあなたは超ラッキー!
お家で簡単に絶品トリュフパスタが食べられます◎

まとめ

まとめ


以上、スーパーで買えるコスパ最強お土産まとめでした!

ドイツには、魅力的なお土産が沢山ありますね〜。

ドイツに住んでいる皆さんも、お仕事で行かれる皆さんも、是非試してみてくださいね◎

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる