【飛行機のプロが教える】JAL/ANA エコノミークラスの子供用機内食まとめ

ゆりかのアイコン画像ゆりか

こんにちは、ゆりかです。
航空会社で5年以上勤務の経験あり◎
プライベートで飛行機には300回以上搭乗◎

自称、飛行機のプロが【子供用の機内食について】
丁寧に解説するよ。

赤ちゃん連れのアイコン画像赤ちゃん連れ

子供を連れて、初めての海外旅行!!!
とっても楽しみだけど、、

・機内に子供が食べられるものってあるのかな
・赤ちゃんの食べ物はどれくらい持っていくべき?
・機内食に予約が必要なの?

これらの悩みを一緒に解決していきましょう!

子供を連れての海外旅行!とっても楽しみな反面、不安なことも多いはず。
まず最初の難関が飛行機ですね。
飛行機での不安、沢山あるかと思いますが、今回はエコノミークラスの子供用機内食について】事前に知っていた方がお得な情報が沢山あるので、分かりやすく解説していこうと思います。

目次

機内食の種類

機内食の種類

機内食には大きく分けて2パターンあります

  1. 2〜3種類から選べる通常の機内食
    ・特別な予約などいらない、飛行機に乗れば自動的に出てくる機内食です。JALやANAでは和食・洋食から選べます。その他外資系航空会社でもLCCでない限り、2〜3種類から選ぶことができます。
  2. 事前に予約が必要な機内特別食(スペシャルミール)
    ・飛行機を予約する段階で、機内食を予約することができます。予約できる機内食は、宗教に関わる要望がある食事や、アレルギーに対応している食事、そして今回紹介する子供用の食事などがあります。


機内特別食の種類から分かるように、機内食は2、3種類に見えて実は20種類くらいから選ぶことができるんです!今回は子供用の機内食を解説しますが、順番に他の食事についても紹介していきたいと思います。

赤ちゃん用の機内食(ベビーミール)

赤ちゃん用の機内食は、ベビーミールやベビーフードと呼ばれています。
今回は、JALとANAでどのようなベビーミールがあるのかを見てみましょう。

JALのベビーミール

JALのベビーミールは2種類あります。

赤ちゃん用の機内食(ベビーミール)
出典:JAL公式HP 機内特別食

こちらは、0〜8か月までの赤ちゃんを対象とした離乳食です。
可愛いエプロンやスプーンが付いています。瓶なので、その場で食べられなくても、持ち運びが出来るのが嬉しいですね。

出典:JAL公式HP 機内特別食

こちらは、9か月〜2歳未満までのお子さまを対象とした幼児食です。
温かいアントレやデザート、好きなタイミングで食べられるお菓子があるのもお母さんは安心ですね。

ANAのベビーミール

赤ちゃん用の機内食(ベビーミール)
出典:ANA公式HP 特別機内食

こちらは0歳〜2才未満までのお子さまを対象とした食事です。メニュー内容は主に離乳食、またJALと同じ瓶に入ったものやフルーツなどがあります。JALと違う点は、離乳食と幼児食が分けられていない点ですね。

子供用の機内食(チャイルドミール)

次は2歳以上を対象とした、子供用の食事です。子供用の食事は、チャイルドミールと呼ばれています。また、JALとANAで見ていきましょう。

JALのチャイルドミール

子供用の機内食(チャイルドミール)
出典:JAL公式HP 機内特別食

こちらは、2歳以上12歳未満のお子さまを対象としたお食事です。ストロー付きの飲み物や、お菓子にフルーツ、また象?の形のパンがとても可愛らしいですね。

ANAのチャイルドミール

子供用の機内食(チャイルドミール)
出典:ANA公式HP 特別機内食

こちらは2歳〜5歳までのお子さま向けのお食事です。寝ているウサギをモチーフにしたアントレや、鯛焼きのサンド、お菓子も色とりどりで食べるのがワクワクしますね。

ゆりかのアイコン画像ゆりか

ANAのチャイルドミールは2歳〜5歳対象と
なっていますが、あくまで目安です。
希望であれば、それ以上の年齢でも事前に
予約することができるのでご安心ください。

その他機内にある軽食

「子供は好き嫌いが多いし、一度に多くは食べられないし、やはり家から食べ物を沢山持っていくべき?」

もちろん、備えあれば憂いなしなのですが、過度に心配しなくても大丈夫です◎

機内には、機内食の他にセルフサービスのお菓子があるんです。これ知らない方、結構多いです。なぜかと言うと、このお菓子は、機内にあるギャレー台(飛行機の台所)に置かれていることが多く、そこを通らないと気が付きません。機内では、お手洗いなど目の付きやすい所に「ギャレー台にお菓子を用意しています。ご自由にお取りください」というカードが貼られていることもあります。

機内にある軽食
出典:JAL公式HP 国際線 お食事

▲JALではこの様なお菓子が用意されています。子供が好きそうな「おっとっと」や、チョコレート、クッキーなどがありますね。

機内にある軽食
出典:ANA公式HP エコノミークラス 機内食・ドリンク

▲ANAではこんな感じ。「キャンディー」や「キットカット」、「ポテトチップス」や福岡のお土産「めんべい」なんかもありますね。他にバナナもあるそうです。

ゆりかのアイコン画像ゆりか

これらのお菓子は、全ての路線に
用意されている訳ではありません。
気になる方は、搭乗前にHPなどで
確認をしておきましょう◎

子供用機内食の予約方法/料金

子供用機内食の料金に関してですが、通常の食事と同じくチケット代に含まれています。通常の食事の代わりに用意される物なので、別途料金がかかることはありません。

では、実際にどの様に予約をするのか。JALから見ていきましょう。下に予約ページのURLも載せています。

子供用機内食の予約方法/料金
出典:JAL公式HP 機内特別食 お申し込み方法

▲申込方法は、WEBサイトからの申し込みと、電話/メールでの申し込みの2種類があります。
WEBサイトからの申し込みの場合は便出発の25時間前まで
・電話/メールでの申し込みの場合は便出発の24時間前まで
となっています。

子供用機内食の予約方法/料金
出典:JAL公式HP 機内特別食 お申し込み方法

▲申し込みは、こちらのURLから入れます。申し込み後は、予約詳細画面の「お食事のリクエスト」欄を確認し、希望した食事になっていれば完了です。

出典:ANA公式HP 機内特別食

▲ANAでは、WEBサイトからか、電話窓口からの申し込みになっています。ただし、他社運航便を含む場合は、電話窓口限定なのでお気を付け下さい。
そして申し込み期限は、便出発の24時間前までです。申し込みの際は、こちらのURLから入れます。

子供用の機内食を予約するメリット

こちらで、子供用の機内食を予約するメリットを確認しましょう。

  1. 一番最初に持ってきてくれる
    ・絶対とは、言い切れませんが、機内特別食は誤配布防止の為にも、誰よりも最初に配布されることがほとんどです。よって、食事に時間がかかる子供に余裕を持って食べさせ、その後に大人もゆっくりと食事をすることが出来ます。
  2. 配布時期を選べる
    ・先ほど、「一番最初に持ってきてくれる」と記載しましたが、そのタイミングに寝てしまっている子供や、ご両親の意向で「日本時間に合わせて食事をさせたい!」など、様々な事情があるかと思います。そんな時は、遠慮なくCAさんに食事を用意するタイミングをお伝えください。快く引き受けてくれるはずです。
  3. 見た目が可愛い
    ・写真を見て、お察しかと思いますが、子供用の機内食は、大人もワクワクするほどとっても可愛いです◎いつもと違う環境で落ち着かない子供も、きっと喜んで食べてくれるはず!
  4. 選択肢がなくなるのを防ぐ
    ・これは飛行機あるあるなのですが、、、
    普通食は2〜3種類から選べますが、その種類が全員分あるわけではありません。路線の客層に合わせて人気のある食事を多く搭載し、大体お客様+5食ほど多く搭載されています。なので、飛行機の後方に座っている場合、人気のお食事がなくなってしまい、1種類しか選べない、なんてこともあるんです。好きなものが残っていればラッキーですが、がっかりする子供の顔は見たくないですよね。。

④のようなことを防ぐため、CAさんは
様々なおすすめ方法を考えて、全員に公平に
食事を選んでいただけるよう工夫しています。
それでももし、なくなってしまった場合は、、
すみません。。

子供用の機内食を予約するデメリット

メリットが多い子供用機内食ですが、若干デメリット、、と言うかハプニング的なこともあるので、記載しておきます。

  • 機内で、普通食に変更することは出来ない。
    ・ご両親が良かれと思って、子供用の機内食を予約しても、実物を見て「やっぱりやだ!お母さんと同じのが良い!!」となることもしばしば。料金の所でもお伝えしましたが、特別食は、普通食にプラスで搭載されている訳ではなく、あくまで普通食の代わりに搭載されています。なので基本的には、特別食を予約したら、機内で普通食に交換は出来ません。基本的には。。
    と言ってもどうしても、、の場合はまたCAさんにご相談くださいね。予備があれば特別に交換出来たり、どこかから食べられそうな物を持ってきてくれたりしますので。でも基本的には無理!ということは覚えておいてください◎

まとめ

まとめ


子供を連れて、長時間飛行機に乗ることはとても大変だと思います。
でもご両親にとっても、子供にとってもきっと素敵な思い出になることと思います。この記事で少しでも不安を解消するお手伝いができれば、嬉しいです。

ゆりかのアイコン画像ゆりか

最後まで読んでくださり、
ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる